FC2ブログ

garden flowers
ベランダ+αで育てている植物の様子を紹介します。

5月のベランダ 2007 

5月のベランダの草花はここ最近、キンギョソウと二コチアナ、
ペチュニアが定番です。去年は白いキンギョソウでさわやかな感じでしたが
今年は黒赤い花がたくさん。久々に青いロベリアも4株植えました。
20070534.jpg
(暗赤色の矢車菊やキンギョソウ、黄緑の二コチアナ、フランシスカ、
青いロベリアやペチュニア、ブルーデイジーなど)
20070535.jpg
フランネルフラワーはもう1ヶ月以上キレイなまま。1輪の花もちがすご~く長い花です。
20070531.jpg
苗からの’ブラックプリンス’は1株でこの株立ち。
タネまきでもこんな風に育つといいんだけど。。要研究です。
(花:11/11購入~2/16、5/2~)
20070550.jpg
赤きんぎょ、白きんぎょ*
イギリスでは噛み付く竜(Snapdragon)、ドイツではライオンの口
という名前らしいけど、やっぱりきんぎょが一番それらしい!

...read more
スポンサーサイト




  1. 2007/05/25(金) 21:16:12|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

二コチアナの寄せ植え/ナデシコ’グリーントリュフ’

去年の春にタネまきしたニコチアナと、秋にタネまきしたキンギョソウを
合わせた寄せ植え。よく見るとキンギョソウが途中でくねっています。
いつもうねうねしてしまうタネまきのキンギョソウ。。緑の指が欲しいこの頃です・・
20070541.jpg
(キンギョソウ’ブラックプリンス’、ニコチアナ’ライムグリーン’
斑入りブルーデイジー、ロベリア、リシマキア、リボングラス、
カレックス’ブキャナニー’)
20070542.jpg
おもちゃっぽい色合いのブルーデイジー。
20070525.jpg
ナデシコ’グリーントリュフ’
2年連続で枯らしたのに、今年も買ってしまった緑のナデシコ。
今年はグリーントリュフですが、去年のテマリソウとどうやら
同じもののようです。
20070526.jpg
いつも花を切るのが遅れて株を弱らせてしまっていたので、
今年は早めに切って、挿し芽もしてみるつもり。



  1. 2007/05/25(金) 21:13:29|
  2. 寄せ植え|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

ペチュニア’さわらび’

去年室内で冬越しした’さわらび’。2月にうどん粉が出て
かなり縮小したものの、春には根元から新芽が伸びてくれました。
 みやびな色やキキョウ咲きっぽい花形がとても気に入ってるので
毎年の定番にしたいペチュニアです。今年こそ挿し芽で増やしたいな。
他にも’カフェラテ’というサフィ二アも植えたんですが、
ポット増ししたまま放置してしまってます。早く植え場所を探さないと。
20070522.jpg

20070523.jpg
ヒューケラ’アンバーウェーブ’や二コチアナ、キンギョソウも咲き出して
ベランダがまた賑やかになってきました。
今年は花壇のデルフィ二ウムが不作で、いつもの青・白・赤の花壇が
見れなくてがっかりなんですが、ベランダの花は好調です。
20070524.jpg
ペチュニアはよく真ん中をハゲにしてしまうんですが^^;
さわらびは根元にも芽が残ってくれてわりとキレイに保てます。
20070543.jpg
今までは’ドレスアップ’の色(ライム、ライラック、ピンク)が好きで、
毎年かわりばんこに植えていたんですが、うちではこんもり
キレイに育てられず。。ペチュニアは相性悪いな~と思っていたんですが
立性・中輪のものは私でも育てやすいようです^^


  1. 2007/05/21(月) 21:26:03|
  2. 1年草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

フランネルフラワー’フェアリーホワイト’

Actinotus helianthi
ふかふかの手触りのフランネルフラワー。
タネは発芽が難しそうで諦めていたので、鉢花の登場はうれしい限りです。
温度さえあれば四季咲き性があり、夏にも冬にも強いとタグにありますが、
ウブゲの植物らしく、下葉が黄変しやすいので蒸れたら弱りそうな感じも。。
キレイな姿に保つのは難しそうだけど、上手く育って欲しいな。(花:4/22~)
20070511.jpg
葉っぱも茎も全身起毛していてやわらか。花びらのように見える部分は
ガクで、真ん中に小さなお花が密集しています。
20070512.jpg
お店では寄せ植えにも使われていましたが
とりあえず単植で様子見。
20070513.jpg

20070516.jpg
上の写真から20日後の姿。最初の1輪もまだキレイなままです。
20070514.jpg
ラナンキュラス’セントロベルタ’(レイネッテ)
道の駅で見つけた変わったラナンキュラス。
花から葉っぱが出てるやん! と家族に評判の花でした。
切花にした今でも変わってるわ~と言われ続けています。。


  1. 2007/05/17(木) 21:34:22|
  2. 宿根草|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:6

矢車菊’ブラックボール’の寄せ植え

何年か前にもタネまきしたことがあるブラックボール。
前回は茎がひょろひょろで虫食いが酷くイマイチでしたが、
今年はわさわさ茂って矢車菊らしく咲いてくれました。
チューリップの寄せ植えを解体した後に、冬越しした二コチアナや
手持ちの葉っぱで寄せ植え。地味~な色ばかりです。
20070532.jpg
(矢車菊、セントーレア’シルバーフォックス’、二コチアナ’星の萌’、
ユーフォルビア’カメレオン’、斑入り野ブドウ、銅葉ルメックス、
ベアグラス、カレックス’コマンス’、黒葉クローバー)
20070527.jpg

20070528.jpg
咲き始めは真っ黒黒
20070533.jpg
ジャックポットの寄せ植えに植えていた、銀葉の宿根矢車菊も
ここに移動しました。茎がずいぶん伸びて蕾が付いています。
右のほうにはユーフォルビア’カメレオン’も写ってるんですが
全然わかりませんね。さすがカメレオン。。
20070530.jpg
バスケットのロベリア。一緒に植えたコレオプシス’ムーンビーム’を
覆ってしまってます。競演は失敗だったかも。。




  1. 2007/05/16(水) 19:22:39|
  2. 寄せ植え|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

プリムラ’フランシスカ’/プベスケンス

Primula ’Francisca’
実は、4月に苗を買ってしまっていたフランシスカ。
去年枯らしたのでずいぶん悩みましたが、
遠方の園芸店だったのでせっかくだし・・とカゴに。
近所のお店だったら諦めていただろうなぁ。。
 今年は葉が土に触れないように、高植えにしてチップで
マルチングもしました。どうか枯れこみませんように~
(花:4/15~)
20070521.jpg
20070506.jpg

20070510.jpg
Primula × pubescens
いったん終わったプベスケンスがまた咲いています。
20070519.jpg
この八重は多肥によるものだろうと思っていましたが、
こんなに咲くんだからやっぱり肥培してあったんだろうなぁ
来年どう咲くかを確かめたいので2つとも残って欲しいです。。
(茶色の花:1/12~4/19、4/28~)(白花:1/12~4/10、5/6~)
20070520.jpg


...read more
  1. 2007/05/15(火) 20:37:26|
  2. 宿根草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ビバーナム/キングサリ/豆緑

載せそびれた花木3種です。
巨大プランターに植えかえて2年目のビバーナム。(花:4/23~5/10、4/28に白に変化)
冬の休眠期に根っこを1/6ほど切ったので心配でしたが
いつもどおりに咲いてくれました。
堆肥をすき込んだせいか根元から新しい枝も上がってきたし、
花後の成長もいいので毎年このやり方で管理していこうと思います。
ビバーナムの隣の巨大プランターへ移動したキングサリも少しずつ
花数が増えてきました。いつか木いっぱいに咲いてくれたらいいな~
(花:4/22~5/9)
20070441.jpg
20070441.jpg

20070445.jpg
去年枝を減らしたので2輪だけの開花となった牡丹’豆緑’。
(花:4/21~5/3)
20070446.jpg



...read more
  1. 2007/05/15(火) 20:33:25|
  2. 低木|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

ロドデンドロン’ブルークラウド’

Rhododendron
にぎやかなチューリップやパンジーが終わった後は、
しっとり静かなベランダに模様替え。
5月の初めは青いロドデンドロンが主役です。
20070501.jpg
ガラスで出来ているような質感の花びら。
20070502.jpg

20070503.jpg
もう1つの有鱗片シャクナゲの’シャムロック’は今年も咲かないまま
葉芽が展開してしまいました。
いつになったら黄緑色のお花が見られるんでしょう。。
20070505.jpg
大好きな青いロベリア。
20070504.jpg
すずらんも咲き出しました。



  1. 2007/05/02(水) 21:42:15|
  2. 低木|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

白チューリップの寄せ植え

先日の休み中にチューリップの寄せ植えは全て解体したんですが、
載せそびれた鉢の、一番キレイだった4/8頃の画像を。。
20070418.jpg
秋に作る寄せ植えは、葉ものとチューリップ、ストック、パンジーが
定番になってきました。完成時からず~っと半年近く楽しめて
お得な組み合わせです。
(チューリップ、白妙菊’シラス’、ストック’ビンテージホワイト’、
ストック’キスミーイエロー’、ボールバード、ベアグラス、
ビオラ’パイナップルクラッシュ’、レッドケール、ヒューケラ’シルバーストリーク’、
シルバープリペット、ミモザ・パープレア)
20070423.jpg
白のストックは茶色くなった花びらの掃除がとっても面倒ですが、ボールバードや
ミモザの青緑にとても似合う白だったのでたくさん植えました。
右は、最後まで緑っぽかったスーパーパーロット。
20070419.jpg
はじめて見た時に、こんなに綺麗な木があったのかとびっくりしたミモザ・パープレア。
鉢でコンパクトに育てるつもりですが、成長が早いみたいなのでちょっと心配です。。
20070421.jpg
バスケットには白花と斑入り葉がたくさん。
(チューリップ’スーパーパーロット’、リボングラス、バコパ’ライラックミスト’、
パイナップルミント、パンジー、銅葉チコリ、オカメヅタ)
a1117.jpg
10月の植えつけ時はこんな感じ。チューリップ3つが咲かず、
初めに植えていたパンジーは日照不足で縮小して植え替え、、と失敗が
多かった寄せ植えでしたが、色合いはとても好きな1鉢でした。
a1116.jpg
植え付け時のバスケット。



  1. 2007/05/02(水) 21:36:33|
  2. 寄せ植え|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:4