FC2ブログ

garden flowers
ベランダ+αで育てている植物の様子を紹介します。

2003年/秋・冬

あまり行事ものの寄せ植えは作らないんですが、この年は
ゴールドクレストをもらったのでクリスマスの寄せ植えを作りました。
でも結局それらしいのはピックだけという結果に。。
(ゴールドクレスト、スノー、カレックス、フェスツカ、紫キャベツ、
パンジー’エクリプス’、ミニバラ’コルフ・フォーエバー’)
11011.jpg
コニファー2つとミニバラは鉢のまま埋めていて、2月頃には
芽出ししてあったチューリップや葉ものと差し替えました。
902.jpg
2季咲きのスプレーカーネーション’グリーンウィンド’
/コルフフォーエバー。自分ではこういう色には咲かせられず。
 ミニバラは上手く育てられません。。
10021.jpg
スプレーマム。買った年は草丈10cmで咲いていたのに、1メートルになりました。

スポンサーサイト




  1. 2006/01/30(月) 20:46:06|
  2. 2001-2004|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

2003年/初夏

2003年のベランダです。1月に設置したアーチに絡ませたバタースコッチも、
増やした大苗のバラもよく咲いてくれた年でした。
これ以降はシュートが出ないバラが多くて、株が衰えてきているのが悩みです。。
5151.jpg
バタースコッチ            ラベンダー・ピノッキオ、フランシス・デュブリュウイ
608.jpg
スカビオサ            センチュリオン       イングリッシュバイオレット
605.jpg
冬まきしたストックが6月に咲きました。好きな花ばかり詰め込んだ寄せ植え。
(チョコレートコスモス、イングリッシュバイオレット、ストック’ビンテージカッパー’、
ミニバラ’グリーンアイス’、コリウス)
607.jpg
チョコレートコスモスは何度も枯らしたので、これが最後に。
510.jpg
ビバーナム                      アマリリス
514.jpg
エミネニア・スパークブラウン  
 /3年目のギョリュウバイ。大切にしていたのに枯れてしまってショック!
5122.jpg
ニコチアナ、コレオプシス、ニーレンベルギア   ドレスアップライム



  1. 2006/01/27(金) 19:14:33|
  2. 2001-2004|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:3

チューリップの寄せ植え

秋にチューリップとパンジーメインの寄せ植えを4つ作ったんですが、
植え込みが全部済んでいるのはこの2つだけで
あとの2つはカラポットを埋めてあったりと保留のままです。
ハンギングの植え付けもまだだし、はやくなんとかしなければ。。
a0102.jpg
プティオラと違ってこのパンジーは展開がゆっくり。なかなか次が咲きません。
後ろ側にはピンク系チューリップのエアーとピクチャーが仕込んであります。
(白妙菊、チューリップ、ストック’ビンテージカッパー’’ビンテージイエロー’、
 ベアグラス、パンジー、アイビー)
a0101.jpg
黒っぽいチューリップに、生成り色のストックを合わせてみました。
(カレックス・ブキャナニー、ストック’ビンテージイエロー’、チューリップ
’ポールシェーラー’、’クイーンオブナイト’、ビオラ、バコパ’ライラックミスト’、
ルメックス、ディコンドラ、黒葉クローバー、アイビー)
a0104.jpg
3株を詰め込んだ葉牡丹。根鉢をずいぶん崩したけど根付いたようです。



  1. 2006/01/23(月) 19:10:23|
  2. 寄せ植え|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

2003年/春

過去編・2003年のベランダです。それまではコンクリート敷きの庭が中心で
ベランダはタネまきした苗や鉢をただ置くだけの場でしたが、
この年の1月からすのこやレンガを敷いたり、アーチを置いたりして
ベランダガーデン作りを始めました。
寄せ植えが楽しくなって、鉢がどんどん増えていったのもこの時期です。
409.jpg
他のチューリップが不調で、クイーンオブナイトばかりになってしまったベランダ。
ちょっとくどい感じがしていまいちでした。。

402.jpg
黒っぽいのはパンジー’エクリプス’とパンジー’カンカン’。

203.jpg
フェチダス。この株が枯れてからクリスマスローズには手を出せないままです。
204.jpg
ゴールドレース                  ボロニア・ルテア。柑橘系のいい香り*
307.jpg
ブロンズフェンネルと白妙菊/いつも夏に枯らしてしまうネメシア/セダム・スプリューム
308.jpg
セダム                         ブラキカムの寄せ植え


...read more
  1. 2006/01/19(木) 19:24:10|
  2. 2001-2004|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

プティオラその後

最近暖かかったせいか、プティオラの花数がいっきに増えてきました。
それぞれ性質が違うのか、成長にバラつきがあります。
0108.jpg
’バニーイチゴミルク’と’バニーベルベットイエロー’。
ポット増ししたままだった苗をようやく植えつけました。
イチゴミルクは秋から花が絶えず、どんどん蕾があがってきています。

0112.jpg
葉先が枯れこんで調子の悪い’リトルピンキー’

0111.jpg
’森のくまさん’も成長がいまいち。。右の’犬のおまわりさん’は好調です。

週末にハンギング用の苗を買いに園芸店へ行くと、ちょうどよくセールをしていました。たくさん苗を買って、その勢いで陽が落ちるまで庭仕事に熱中。
ごちゃついていたベランダがようやくすっきりしました*
0115.jpg
葉牡丹が1つ¥50、バコパが3つで¥100、初恋ビオラも¥100*
1205.jpg
ビロードみたいな葉が綺麗な香港シュスラン。



  1. 2006/01/17(火) 20:49:52|
  2. 1年草|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

パンジー・ビオラ ~2003年

過去の画像編、2001~2003年のパンジー・ビオラです。
花を育てだした頃は特に興味のなかったパンジーですが、シャロンやオルキなどの
フリフリな品種が並びだした頃から見直して、毎年植えるようになりました*
園芸の本で茶系のビオラ’アイリッシュ・モーリー’や、淡いゴールドイエローの
パンセ・ド・ヌーヴォを見て以来ますます夢中に。。
今では毎年園芸店をはしごしてはちまちま買い集めています。
20060106011114.jpg<br />
右端はアプリコットシェードとブルーブロンズ。

20060106011131.jpg
右はオルキ・ブルーシェード。左はタグなしでした。フリル咲きのパンジーは
1ケースいろんな色で売られていることが多いので、好みのが見つかるとうれしい花。

20060107175404.jpg
神戸バニー、パンジー’アイリッシュアイズ’(タネから)、パンジー’シャロンシュープリーム’(タネから)

20060107183955.jpg
2001、2002年の画像も少し残ってました。左からシャロン、ブロンズビーコン、ブルーブロンズ。


  1. 2006/01/14(土) 21:33:30|
  2. 2001-2004|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンジー・ビオラ 2004年

今の時期は咲いている花が少ないので(ネタ切れ)、しばらくは整理してあった
一昨年までの花も載せていこうと思います。まずは2004年のパンジー・ビオラを・・
20060105172746.jpg
ビオラ’アプリコットアンティーク’と’アンティークシェード’、パンジー’アプリコットシェード’
黄色がちなピンクは暖かみがあって好きな花色です。この2つ以外にもアプリコット系は色々出てきていてうれしい限り*今年の初恋ビオラもこの系統の色です。

20060105172802.jpg
アプリコットシェード                 フリルのパンジー

20060105172822.jpg
ビオラ’アンティークシェード’             蕾

20060105172840.jpg
ビオラ’ブラックオパール’               フリフリのパンジー。

20060105172855.jpg
チキンネットのリース。
2003年はスイートアリッサムで失敗したので、アプリコットアンティークで作成。


...read more
  1. 2006/01/13(金) 19:21:23|
  2. 2001-2004|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

プリムラ・ジュリアン’ジュエルオブクイーン’

Primula juriana hybrid
年末に切花を買いに行った時に、欲しかったジュリアンを見つけました。
この色のプリムラはいくつか出ているみたいですが、実際に見たのは初めて。
似た色合いのゴールドレースは寄せ植えに向かないけど、こちらはためらいなく使えそうです。
春に咲いたゴールドレースはコチラ
1211.jpg





  1. 2006/01/09(月) 20:12:27|
  2. 1年草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

バコパ’ライラックミスト’

2006年も始まって一週間、、中々更新できないブログですが、
今年もマイペースで続けていけたらと思います。
見てくださる皆様、今年もよろしくお付き合い下さい*
今年初めの花は、パンジー・ビオラがスローペースな中、
花数がどんどん増えてきているバコパです。
同じ小花のスイートアリッサムは育ったためしがないので、
替わりに植えてみました。この繁殖力がたのもしいです♪1210.jpg




  1. 2006/01/08(日) 00:02:21|
  2. 宿根草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2