FC2ブログ

garden flowers
ベランダ+αで育てている植物の様子を紹介します。

カフェ

FL.’02.12定植。
オレンジ色を含んだベージュブラウンのシックなバラ。
去年まではもっとオレンジ色が強く出ていましたが今年は落ち着いた色合いで咲きました。
HTのような端正さはありませんが、くしゅっとしたルーズな咲き方が好きです。
(花:5/16~、H45cm×W85cm、10号テラコッタ)
20050531173518.jpg

20050531173531.jpg

20050531173747.jpg
横張りぎみの樹形。
うちでは1番丈夫で、うどん粉病にも黒点病にも強かったのですが
今年は花茎(子房?)の部分だけにうどん粉が出てしまいました。。

スポンサーサイト




  1. 2005/05/31(火) 20:57:11|
  2. バラ|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:4

ピエール・ド・ロンサール

CL.’01.4定植。
ころんとした形にピンク~アイボリーのグラデーションがかわいいつるバラ。
4年目の株ですがシュートが出ず、花数が減ってきているのが悩みです。
今年は植え替え・鉢増しをしたのでベーサルシュートを期待!
(花:5/16~6/13、H105cm×W65cm、12号テラコッタ)
20050531173627.jpg
このくらいの開き加減が一番きれい。
20050531173614.jpg
照り葉のせいかうどん粉病にも強いようです。


...read more
  1. 2005/05/31(火) 20:56:00|
  2. バラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

フルフル

HT.’02.12定植。
FrouFrouとはフランス語で衣ずれ、羽ずれの音のこと。
デリケートな感じの肌色の花びらは開くのがゆっくりで、花もちも抜群です。
花付きはいまいちですが、色んな表情が楽しめるバラ。
ポツポツと連続開花もします。
(花:5/23~6/6、6/15~6/26、H30cm×W45cm、7号テラコッタ)
20050527170613.jpg
今年の植え替え時に癌腫を発見(泣)。やはり成長が悪く、咲いたのは1輪だけでした。
20050526165039.jpg
昨年、一昨年のフルフル。本来はベージュピンクですが、気温が上がると
サーモンピンクになります。外弁が痛んだ感じなのも好み。
20050526165051.jpg
開くと小ぶりのイングリッシュローズのよう。
右は外側が緑がかって咲いた12月の花です。


  1. 2005/05/27(金) 19:14:44|
  2. バラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

5月の花壇

コンクリート敷きの庭に作った0.5m×約6mの花壇では
デルフィニウムがピークを迎えました♪
毎年植えているんですが、今までの失敗から今年は
背景に沈んでしまうコバルトブルーより水色を多めにしてみました。
虫の食害もなく、立ち枯れも1株だけだったので今年はまずまず成功ですv
0526.jpg
左側のバラはアイスバーグ、黒い花はキンギョソウ’ブラックプリンス’。
物干し竿が邪魔ですね^^;(花壇左側~中央、5/21撮影)
右側は日当たりがイマイチなので白い花を多めに植えています。
思うようにスイートピーが咲かず、ちょっと計画倒れのコーナー。
手前からスイートピー、セリンセ、ユーフォルビア、スカシユリ、鉄砲ユリ、カラー。
0512.jpg
(花壇右側、5/7撮影)


  1. 2005/05/24(火) 22:21:31|
  2. 花壇|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

デルフィニウム

Delphinium hybridum hort 
花の色形も、葉と全体の姿も全て好きな花です。
今年は10株を花壇と鉢に植え付けました。
花壇は冬の間土作りをするので、買った苗をポット増しして大株にして
3月に植え付ける計画でしたが・・
11月には苗から花茎が出てきてしまい(早期抽台というらしい)
切った後も生育が悪くて、冬の間に葉がほとんど無くなる始末(ーー;
それでも根が育っていたのか、3月に買い足した苗よりは大株に育ちました。
(花:4/27~6/12)
0527.jpg
べラドンナの青と水色。
一重の花で、咲き始める前からよく分枝して長く咲きます。
0528.jpg
パシフィックジャイアントの紫とラベンダー色。
べラドンナよりも遅れて開花。八重の花が密に付きます。


  1. 2005/05/24(火) 22:11:08|
  2. 1年草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コーヒーオベーション

Min.’02.12定植。
去年までは咲き始めの色が赤っぽかったんですが、今年は渋い色で咲いてくれました。
咲き進んで退色してもシックなので長く楽しめるバラ。
葉っぱも端正で、病気にも強く、四季咲き性も強いお気に入りのバラです。
(花:5/16~6/5)
20050517151909.jpg

20050520211758.jpg



...read more
  1. 2005/05/20(金) 21:31:51|
  2. バラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

アマリリス’夢みたい’

Hippeastrum hybridum hort.
バラが主役の季節ですが、アマリリスが見頃になりました♪
ライムグリーンに暗赤色の糸覆輪という、とても好みの色合いのアマリリス。 
花径13cm程の中輪のアマリリスで、しっとりとした雰囲気を持っています。
小森谷さんという日本の育種家が作られた品種。
(花:5/12~5/29、丈60cmと30cm)
05211.jpg
今年買った球根なので丈も花も小さめです。敷いてあるモスは今だけの飾り。
0522.jpg
こちらは5年目なので大きめ。色んな場所に置いて撮りたくなります。。
0523.jpg
5年目の球根も、今年買った球根もやっかいな赤斑病に罹っているのでこれからも要消毒。
アマリリスは植え付ける前に茶色の皮をむいてチェックと消毒をして、
水遣りは控えめに、球根に水をかけず周りの土にすることが大切です。。


...read more
  1. 2005/05/18(水) 20:08:07|
  2. 球根|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

デザートローズ

Kalanchoe thyrsiflora??
デザートローズという名前で買ったけれど、カランコエ属の’唐印’に似ています。。
中心から1対ずつ出てくる粉ふきの多肉葉は、翡翠色にチョコレート色の縁取り。
インテリアの本で、ウィンドウボックスにわさわさ植えてあるのを見て
欲しかった多肉です。増やしてたくさん並べたいな~
02022.jpg

02012.jpg
撮影は去年の12月。今は少しチョコレート色が薄くなって、背が伸びてきました。
冬にいい色にするために、よく日に当てなくては。



  1. 2005/05/17(火) 20:42:58|
  2. 多肉|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

5月のベランダアーチ

1番花以来なかなか開かなかったバタースコッチが咲いてきて、
ぎりぎりでラベンダーピノッキオとの共演が見れました♪
ラベピノ開ききってるけど^^;
バーバスカムは今年もぴったりの開花でバタースコッチの相棒に決定です。
0518.jpg

0517.jpg
ビオラのエンジェルテラコッタとフロステッドチョコレートは
両方とも徒長しないでまだまだ見頃*(5/14撮影)



  1. 2005/05/14(土) 20:55:39|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

クローバー

Trifolium repens 
最近のクローバーはカラフルで好きなんですが・・
雑草のように強いかと思っていたら甘かった。。
冬~春はきれいな葉が密に茂ってよい姿なのですが、 
夏は蒸れに弱く、ハダニも付くのでかなり見苦しくなります。
こまめに株分け・更新して維持していますが鉢植えだと意外と手間がかかるのでした。
0519.jpg
0520.jpg
斑入りのクローバー’ハ―レクイン’はとても配色がいいけれど、
3つの中では1番弱くて増えにくい品種。
あと2つは赤葉クローバーと黒葉クローバー。



  1. 2005/05/13(金) 20:01:38|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

キンギョソウ’ブラックプリンス’

Antirrhium majus   'Black Prince'
銅葉に黒赤のシックなキンギョソウ。一昨年タネをまいた株が宿根化しました。
秋まで何度も咲いてくれて病害虫にも強い、うちにはもってこいの花です^^
(花:4/30~5/29、H60cm)
0509.jpg
気温が高いと緑葉になるので、今年はほとんどが緑。右は去年の銅葉です。


  1. 2005/05/12(木) 22:36:03|
  2. 1年草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

バーバスカム’サザンチャーム’

Verbascum x hybrida   'Southern Charms'
去年植えた3株が今年も咲きました♪
薄い小豆色+薄いマンゴー色の花弁とシベが印象的な宿根草です。
真夏でもとても元気で、冬は葉がほとんど無くなったものの春にはちゃんと芽吹いてきました。
夏にヨトウ虫とオンシツコナジラミが出たくらいでとても育てやすい植物です。
(花:5/7~5/26、H65cm、10号鉢に3株)
0515.jpg

0516.jpg
右は去年のサザンチャーム。花穂が倒れやすいので支柱が必要です。



  1. 2005/05/11(水) 19:22:04|
  2. 宿根草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

リシマキア・アトロプルプレア’ボジョレー’

Lysimachia atropurpurea   'Beaujolais'
去年に続き苗を植えた槍状の花。
銀色っぽい葉に黒赤の花が大人っぽい雰囲気です。
宿根すると大株になって花穂が何本も上がるそうですが
うちでは夏に枯れてしまうため1年草扱いです。
(花:5/1~6/5、H35cm)
0514.jpg
今年はせめてタネをとりたい。


  1. 2005/05/11(水) 19:20:31|
  2. 宿根草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

フランシス・デュブリュイ

Francis Dubreuil
Tea.’02.8定植。 
これから1ヶ月間はバラが次々に咲くベストシーズンです♪
まずは毎年1番目に咲くフランシス・デュブリュイ。
8cm程の中輪の花が、横はりする枝にうつむきがちに着きます。
気温のせいか去年よりも明るめの色で咲きましたが、
今年は花数も多くてベランダに出るとふわ~っといい香りがしますv
「気ままに」のowlさんも書いてらっしゃるとおり、
咲き始めが一番深い色で香りも濃厚です。
(花:4/30~、H80cm×W90cm、7号テラコッタ)
20050509165832.jpg

20050509165844.jpg
うちにある唯一のオールドローズ。草花に馴染む樹形にこの香り!
場所が許せばもっと増やしたい。。



  1. 2005/05/10(火) 18:54:59|
  2. バラ|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

ラベンダー・ピノッキオ

Lavender Pinocchio
FL.’02.12定植。
ライラック色とピンク色に茶色が混ざったような色合いのバラ。
コンパクトに育って房咲きで長く楽しめるのでベランダ向きです。
今年は成長が悪く、花が少なくて残念。
鉢の乾きが悪いので、花後に根を確かめなくては。。
(花:5/3?~、H45cm×W45cm、10号テラコッタ)
20050509172309.jpg
2日目にはモーヴ色が強めに。
20050509172858.jpg

昨年、一昨年のラベンダー・ピノッキオ。
毎年咲き始めの色が微妙に違います。
20050509173525.jpg

20050509173105.jpg




  1. 2005/05/10(火) 18:40:14|
  2. バラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

バタースコッチ

Butter Scotch
CL.’00.1定植。
少し茶色がかったやわらかい色がとても魅力的なつるバラ。
ベランダのアーチに絡ませてあります。
微香だし、3日目には退色してしまうのが残念ですが、
それでも手許に置きたいバラです。
(花:5/3?~、12号ロゼアポット)
なるぼ~さんマリリンさんのところでもまた違った表情の
バタースコッチを見ることが出来ます♪
20050509165728.jpg

昨年、一昨年のバタースコッチ。
20050509174846.jpg

20050509175506.jpg



  1. 2005/05/10(火) 18:35:18|
  2. バラ|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:13

エランセマム

Eranthemum
キツネノマゴ科の半耐寒性常緑低木。
冬に咲く薄紫色の花とベージュ色の葉が不思議な組み合わせ。
一度枯らしてしまって再チャレンジです。
葉先や新芽の枯れこみとカイガラ虫に要注意。
0206.jpg

0508.jpg
冬咲きのはずですが、また満開になりました。
(花:2/17~3/12、4/30~5/12、6/20~7/25)


  1. 2005/05/07(土) 21:12:10|
  2. 低木|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

5月のベランダ2

雨が降ったら散ってしまうので、ビバーナムをベランダへ移動しました。
鉢に3株植えたデルフィニウムも1株開花。
手前には、ブルーパロット、エランセマム、エレモフィラ、
ロドデンドロン等の紫系の鉢が並んでいます。
0503.jpg




  1. 2005/05/07(土) 21:10:20|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

5月のベランダ

最後のチューリップ’ブルーパロット’が咲いています。
パンジー・ビオラが徒長してそろそろ抜こうかという時期ですが
手前のリカスミレはあまり徒長せず満開です。
0501.jpg
(中央~右側、5/1撮影)
思わぬ夏日のなか、’ブルーパロット’の涼しげな色^^
横幅が広いので思ったよりかわいらしい感じでした。(花:4/28~)
0502.jpg



  1. 2005/05/06(金) 18:13:48|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

豆緑/ビバーナム

1日後、少し開いて底の暗赤色が見えてきました。
連日気温が高かったせいか、留守にしている間に
散ってしまって残念。。(花4/26~5/3?)
0452.jpg

0453.jpg

ビバーナムは開花から12日目に真っ白になりました。
花も大きくなってきて枝が倒れ気味です。(花4/19~)
0458.jpg



  1. 2005/05/06(金) 17:59:41|
  2. 低木|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

ロドデンドロン’ブルークラウド’

Rhododendron
買ってから4年目、やっと花を見せてくれました。
思ったより青くなかったけれど、透明感のある薄紫色が涼しげ。
ツツジのようですが、葉裏に斑点(鱗片)のある有鱗片しゃくなげです。
並べて咲かせたかった黄緑色のロドデンドロンは今年も花芽が落ち、
枝も枯れこんできてピンチです(ーー;しゃくなげは難しい。。(花:4/22~5/7)
0455.jpg
0456.jpg
花の奥にある緑の斑点がかわいい♪
0457.jpg
2本あった枝の1本を折ってしまったので心もとない樹形です。




  1. 2005/05/01(日) 16:11:13|
  2. 低木|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3