FC2ブログ

garden flowers
ベランダ+αで育てている植物の様子を紹介します。

2004年/秋~冬

涼しくなるまでは庭仕事をさぼりがちで、秋には春用の苗を
植えつけるため毎年花の少ない秋ですが、、
この時期、頼りになるのが丈夫な宿根草とバラ達です。
1110.jpg
ラベンダーセージスプレーマムフランシス
初夏から晩秋まで咲き続けるラベンダーセージは欠かせない花です。
この他にはルリマツリ、キンギョソウ、ラベンダー、朝顔が定番の花。
1年草が枯れた後はそのまま空いているため全体像はいまいちです。
花の無い時期もそれなりに見られるような庭にしたいんですが
植物選びも、配置も難しくてなかなか思うようにはなりません。
120100.jpg
秋のアイスバーグブロンズフェンネル
120200.jpg
スプレーマムシクラメン’ロココホワイト’
120300.jpg
左:タネまきしたラディッキオ(赤チコリ)
  コサージュのようなチコリは春でも銅色のまま。
  トウ立ちして6月に薄紫色の花を咲かせます。
右:タイム


...read more
スポンサーサイト




  1. 2006/03/16(木) 20:42:40|
  2. 2001-2004|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

2004年/初夏~夏

この年はデルフィ二ウムが不作で花壇はいまひとつだったんですが、
ベランダはバラや初めて植えるリシマキア、アジサイなどでにぎやかでした。
初夏~夏は毎年青系と黄緑色の花をメインにしています。
513.jpg
左:アーチに咲いたバタースコッチカフェラベンダーピノッキオ
右:種蒔きしたサルピグロッシス’チョコレート’。はっきりした茶色の、
 光沢のある花が長く咲いてくれました。(花:6/17~8/25)
515000.jpg
リシマキアの寄せ植え                      アマリリス
516.jpg
カメレオンハイドランジア’ホバリアホミーゴ’
604.jpg
グラジオラス’緑風’         ニコチアナの寄せ植え
703.jpg
毎年蒔くフライングソーサー    この後、突然枯れてしまったルリタマアザミ

...read more
  1. 2006/03/12(日) 11:18:00|
  2. 2001-2004|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

2004年/春(枯れた花・・)

またしばらく過去の花を載せていこうと思います。今日は、大切にしていたものの、
枯らしてしまった花。ほとんどが関西の酷暑に夏越しが出来ませんでした。
やっぽり鉢の数を減らして風通し良くして、2重鉢などでしのぐようにしないと駄目ですね。。
3150.jpg
難しそうで手を出せなかったオキナ草。色があんまり好みだったので
挑戦したのですが、やはり夏は越せませんでした。。
1輪めはベージュ色で、2輪めからはうっすらピンク色。
全身うぶ毛に覆われた姿も、切れ込みの多いキンポウゲ科らしい葉も魅力的です。
10300.jpg
エランセマム         ガーデンオーリキュラ     マトリカリア 
マトリカリアはうまく育たない1年草の1つ。
316.jpg
ガーデンオーリキュラ           オーリキュラ’サラロッジ’
銘品は諦めましたが、ガーデンオーリは今年も挑戦。。
20800.jpg
レシュノルティア       オキシペタラム       サラロッジ
冬に枯れてしまったオキシペタラムは採っておいたタネを蒔くつもり。



  1. 2006/03/10(金) 22:27:38|
  2. 2001-2004|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

2004年/春(寄せ植え)

この年作った5つのチューリップの寄せ植えのうちの3つです。
背の高くなるチューリップは、パンジービオラとの間に何を植えるか
悩みます。。定番は低木と必ず咲いてくれるストック。
ディアスシアとスカビオサは花期が微妙にずれてしまいました。

ブラックヒーローの寄せ植え。
4011.jpg
(ブラックヒーロー、ピメレア’ホワイトフェアリー’、ドリクニウム、
ビオラ’アンティークシェード’、クッションブッシュ、
ネメシア、アルテミシア、セリンセ)

クイーンオブナイトの寄せ植え。
4051.jpg
(クイーンオブナイト、エレモフィラ、ローズマリー、白妙菊シラス、
紫キャベツ、赤葉クローバー、タネからのストック’ビンテージカッパー’、
ディアスシア、ビオラ’アプリコットアンティーク’)

ガボタの寄せ植え。
クリスマスの寄せ植えが春にはチューリップの寄せ植えに。ガボタが
ちょうどいい高さで咲いてくれてお気に入りの鉢でした。
4141.jpg
(カレックス・ブキャナニー、フェスツカ・グラウカ、ガボタ、紫キャベツ、
パンジー’エクリプス’、ヒューケラ’アンバーウェーブ’、スイスチャード)


...read more
  1. 2006/02/14(火) 19:42:30|
  2. 2001-2004|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

2003年/秋・冬

あまり行事ものの寄せ植えは作らないんですが、この年は
ゴールドクレストをもらったのでクリスマスの寄せ植えを作りました。
でも結局それらしいのはピックだけという結果に。。
(ゴールドクレスト、スノー、カレックス、フェスツカ、紫キャベツ、
パンジー’エクリプス’、ミニバラ’コルフ・フォーエバー’)
11011.jpg
コニファー2つとミニバラは鉢のまま埋めていて、2月頃には
芽出ししてあったチューリップや葉ものと差し替えました。
902.jpg
2季咲きのスプレーカーネーション’グリーンウィンド’
/コルフフォーエバー。自分ではこういう色には咲かせられず。
 ミニバラは上手く育てられません。。
10021.jpg
スプレーマム。買った年は草丈10cmで咲いていたのに、1メートルになりました。


  1. 2006/01/30(月) 20:46:06|
  2. 2001-2004|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

2003年/初夏

2003年のベランダです。1月に設置したアーチに絡ませたバタースコッチも、
増やした大苗のバラもよく咲いてくれた年でした。
これ以降はシュートが出ないバラが多くて、株が衰えてきているのが悩みです。。
5151.jpg
バタースコッチ            ラベンダー・ピノッキオ、フランシス・デュブリュウイ
608.jpg
スカビオサ            センチュリオン       イングリッシュバイオレット
605.jpg
冬まきしたストックが6月に咲きました。好きな花ばかり詰め込んだ寄せ植え。
(チョコレートコスモス、イングリッシュバイオレット、ストック’ビンテージカッパー’、
ミニバラ’グリーンアイス’、コリウス)
607.jpg
チョコレートコスモスは何度も枯らしたので、これが最後に。
510.jpg
ビバーナム                      アマリリス
514.jpg
エミネニア・スパークブラウン  
 /3年目のギョリュウバイ。大切にしていたのに枯れてしまってショック!
5122.jpg
ニコチアナ、コレオプシス、ニーレンベルギア   ドレスアップライム



  1. 2006/01/27(金) 19:14:33|
  2. 2001-2004|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:3

2003年/春

過去編・2003年のベランダです。それまではコンクリート敷きの庭が中心で
ベランダはタネまきした苗や鉢をただ置くだけの場でしたが、
この年の1月からすのこやレンガを敷いたり、アーチを置いたりして
ベランダガーデン作りを始めました。
寄せ植えが楽しくなって、鉢がどんどん増えていったのもこの時期です。
409.jpg
他のチューリップが不調で、クイーンオブナイトばかりになってしまったベランダ。
ちょっとくどい感じがしていまいちでした。。

402.jpg
黒っぽいのはパンジー’エクリプス’とパンジー’カンカン’。

203.jpg
フェチダス。この株が枯れてからクリスマスローズには手を出せないままです。
204.jpg
ゴールドレース                  ボロニア・ルテア。柑橘系のいい香り*
307.jpg
ブロンズフェンネルと白妙菊/いつも夏に枯らしてしまうネメシア/セダム・スプリューム
308.jpg
セダム                         ブラキカムの寄せ植え


...read more
  1. 2006/01/19(木) 19:24:10|
  2. 2001-2004|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

パンジー・ビオラ ~2003年

過去の画像編、2001~2003年のパンジー・ビオラです。
花を育てだした頃は特に興味のなかったパンジーですが、シャロンやオルキなどの
フリフリな品種が並びだした頃から見直して、毎年植えるようになりました*
園芸の本で茶系のビオラ’アイリッシュ・モーリー’や、淡いゴールドイエローの
パンセ・ド・ヌーヴォを見て以来ますます夢中に。。
今では毎年園芸店をはしごしてはちまちま買い集めています。
20060106011114.jpg<br />
右端はアプリコットシェードとブルーブロンズ。

20060106011131.jpg
右はオルキ・ブルーシェード。左はタグなしでした。フリル咲きのパンジーは
1ケースいろんな色で売られていることが多いので、好みのが見つかるとうれしい花。

20060107175404.jpg
神戸バニー、パンジー’アイリッシュアイズ’(タネから)、パンジー’シャロンシュープリーム’(タネから)

20060107183955.jpg
2001、2002年の画像も少し残ってました。左からシャロン、ブロンズビーコン、ブルーブロンズ。


  1. 2006/01/14(土) 21:33:30|
  2. 2001-2004|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンジー・ビオラ 2004年

今の時期は咲いている花が少ないので(ネタ切れ)、しばらくは整理してあった
一昨年までの花も載せていこうと思います。まずは2004年のパンジー・ビオラを・・
20060105172746.jpg
ビオラ’アプリコットアンティーク’と’アンティークシェード’、パンジー’アプリコットシェード’
黄色がちなピンクは暖かみがあって好きな花色です。この2つ以外にもアプリコット系は色々出てきていてうれしい限り*今年の初恋ビオラもこの系統の色です。

20060105172802.jpg
アプリコットシェード                 フリルのパンジー

20060105172822.jpg
ビオラ’アンティークシェード’             蕾

20060105172840.jpg
ビオラ’ブラックオパール’               フリフリのパンジー。

20060105172855.jpg
チキンネットのリース。
2003年はスイートアリッサムで失敗したので、アプリコットアンティークで作成。


...read more
  1. 2006/01/13(金) 19:21:23|
  2. 2001-2004|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2